(財)国際花と緑のセラピー協議会 さまのブログに「花屋にはいきたいけれど…」という記事がありました。
ただお花屋さんに行きたくてふらっと…

でも、

「ご用途は?」
「ご予算は?」

などと、矢継ぎ早に言われたら何かがなくては来てはいけない場所になってしまう…
花屋を営む者にとってとってもありがたい気づきの言葉でした。

花を見て落ち着く…

「じゃぁ、また来ます」

それでいいじゃないですか。
買わなきゃいけない、なんてことはないんですから。
どうぞ、いつでもいらしてください。

気になるハーブティーは試飲もできますから、遠慮なさらずおっしゃってください!
何もなくてもいきたい花屋…そんな花屋になりたいです。

心が疲れたら 薬を飲む前に花をかざってください。
でしゃばらずにあなたに寄り添ってくれますよ。